2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
お正月から病院です
002_convert_20110112202647.jpg


元日、久しぶりに近所を散歩、かっこ悪いけど
耳が汚れないようスヌードをつけて


004_convert_20110112202816.jpg


ソファの背もたれの上に上がりそうな勢い

3か月ぐらい前、アヴィのお腹に直径2センチほどの
柔らかい膨らみがあることに気ずきました
どうやら避妊手術の時にお腹の中を縫った糸が切れて
脂肪が出てる状態で緊急ではないけどもう1度お腹を開いて
縫わなければ腸が出てしまうとのことでした
年末年始どうしたものかと考えてたけど
セカンドオピニオンを得るため動物医療センターへ
行ってきました
ここは休診日なしでお正月の2日なのに診察して
もらえました
診察の結果は前の病院と同じで簡単な手術なので
どこの病院でも大丈夫とのことでした
穴が開いてしまったのはおそらくアヴィが動きすぎたためで
先生の腕が悪いわけではないのですが
また同じ先生にまかせるのは気がすすまない
でもアヴィはその先生が大好きです
動物医療センターで手術したら、その後
アヴィの大好きな先生のところへは行けなくなるし
すごく悩んでいます
アヴィは相変わらず飛んだりはねたり元気いっぱい


019_convert_20110112202937.jpg


おとなしいのはベッドの中だけ







 
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
アヴィちゃん、心配ですね!!
病院はたいてい痛いことをされる場所で嫌いになるでしょうに、アヴィちゃんは先生のことが大好きなんですね。
それなら他の先生の所に行くのはもったいない気もしますね。
悩みますねぇ。でもやっぱり今後のことも考えたら今までどおりのお医者さんに手術してもらうのがいいのかも知れませんね。
とにかく、重症にならないうちに…お大事にv-345


No title
アヴィちゃん、大丈夫ですか?
たま~に、こういうことがあるみたいですね。
緊急手術ではないにしろ心配ですね。
もなの膝の手術も、近所の掛かり付けの病院ではない
外科専門の病院でやりました。
紹介されたわけでもなく、勝手にしたので
もう、その掛り付けの病院には行けませんね~。

アヴィママさんの納得の行く病院を選んで
再手術をしてくださいね~。


心配ですね
初めてコメントさせていただきます。

アヴイちゃん、早くお腹のふくらみが治ると良いですね。
岳と一緒で活発なのが禍したのでしょうか。

お大事にしてください。

(ps.当方のブログにはいつもコメントありがとうございます。)


No title
マロンmamaさんへ

ありがとうございます

なぜかアヴィは先生が大好きなんです
だから今後のことを考えると
悩んでしまいます


No title
はなもなさんへ

今のかかりつけの先生は本当に動物が大好きな先生なんです
でも今時、設備も悪く(レントゲンもなし)不安です
先代犬のマロンもここで子宮蓄膿症の手遅れで亡くなり
わたしは納得できない “死” でした
なのに、なぜアヴィを同じ病院へ連れて行くのか!
アヴィの車酔いのためです
お正月大きな病院へ行ったときは娘が一緒だったので
走行中吐いても始末できました
もっと家から近かったらと思います


No title
岳くんのパパへ

ありがとうございます
今度手術したら傷が開かないよう、お腹を
グルグル巻きにしてもらおうかと
考えています


プロフィール

avi09

Author:avi09
今は 天国にいる
ゴールデンレトリバーの
マロンを忘れられず
飼う気もないのに
ネットでGレトリバーの
ブリーダーをさがし
毎日のように
Gレトリバーを
ながめていました
見るだけじゃなく
触れてみたい!
抱きしめたい!
やっぱり飼いたい!
でも 10年後
抱きあげることが
できるだろうか
大型犬はやはり無理

2年半たって
Gレトリバーをあきらめ
いろんな犬種のH.Pを
見てたら
pappyroomさんで
毛の抜けにくい
コッカープーの存在を
知りました
そして 今
コッカプーのアヴィが
私の腕の中に、、、、、




 

最新記事
最新コメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。